Homebase Diary
Text Size :  A A A
  diary  |  hotaka  |  profile  |  works  |  bbs  |  contact  |  Link  
Img_9179bd6e280646e92b6818ddccb3ef6d
水が綺麗だなぁ
Img_dc246d066a4bb94bdb86aad1ac8eb4f1
ちょっと歩こうね
Img_4e5aa3a899f9e35e179a5b810eb35498
安全祈願!
Img_c89cf5e005bc2565e2f31413a4805101
新島々線。この先は上高地。
Img_0aed37c1b3dc44c2ffd31eecd5b821c5
春だなぁ。。
Img_6323fa59f86bf8d8ca8986b9d84cb938
サイクリングロードに寝そべって休憩〜
Img_6bd7733115c0fcc606c3416a80503896
荷物持ち父ちゃん
Img_0884a7464c7978cff98a28cf275464a6
お〜い待ってくれ〜〜
Img_8fcba2504158fcb0e5d9c5cf6cebf0ee
やっと追いついたぁ
Img_a3c50c1a1fb057da22a7dc8b5683cdaf
父ちゃん、腹減った〜〜
Img_53970ba8eea7822615af11e4bceb055e
ラーメン餃子定食で元気回復!
Img_cb65d085cf5cd9b2dcd7d5f7cce7a158
まだまだ先は長いよ〜
Img_74565c567e13e9e86688339b344635c3
駿平〜〜〜
Img_2c5fe4099bcfe75ad075d9b1963be56a
道の駅でひと休み
Img_60f8c5db6c5c957f87ddac9777af2877
峠を攻めます
1時頃、お腹が空いたので中華ラーメン屋で昼食。
疲れが見えてきた駿平の顔がほころぶ。
先の見えない旅に、緊張を強いられていたと思う。
昼食を終え、ようやく辿り着いた20号。
ここからが今日の本番。塩尻峠を登り始める。
3年前、廉太郎と自転車で走った道。
右へ左へとカーブしていく登り坂を、一歩一歩進んでいく。
汗も滲み出て来て体力も消耗する。
少し進んでは給水、また進んでは給水を繰り返す。
FaceBookに応援メッセージが次から次へと入ってくる。
壮大な計画を立てていたつもりでは無いけれど、
こういった反応は嬉しいものだ。
駿平にもメッセージをその都度伝えていく。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする